あたいんちのブログ

サークル『あたいんち』のブログですよ。 元は『熱かい悩むバカの火』という名前でした

2011年3月19日おーぷん

2015/01/02 Ver1.0 公開

東方ツクールVX ミニゲーム
『妖夢の見斬り』公開!!
150102_見斬り150102_見斬り2










<すとおりい>

幽々子様がおなかがすいたので妖夢ちゃんが
すごく斬るお話です。

<しゅじんこう>

妖夢ちゃん

<よそうぷれいじかん>

2分~30分

<なんいど>

かんたん
ただるなもーどはむつかしいです

<きゃっちこぴー>

なんか見たことあるよなこれ……まあいいや妖夢ちゃん可愛いし反射神経ゲーム

<おまけ>

称号が5こいしちゃんくらいあるけど
特に揃えてもなにかあったりはしません

<妖夢ちゃん>

くさいかわいい

<こつ>

がんばって押してね

<⑨>

あたい

妖夢の見斬り


passは「mikiri」です。
どうぞよしなに。
完全にnagasapaさんに触発されました。
製作時間はぶっ続け12時間です。
今年もどうぞよろしくお願い致します。


こんばんわこんにちわ

仕事がやっとこさ終わりました
今年は特にひどいのでなんかもう終わった今もぽかんとしています
そして間もなく明日は旅行に行ってきます
箱根です。おんせんです。美味しいご飯です。
ごはんとお酒が楽しみなあたいなのです。


話は変わりまして
今年最後にSSを一本あげたいなと思っているのですが
どうにも難航しています。
魔理沙ちゃんとつちのこのはなし
さとり様が本を読むはなし
ふたつ書き進めていますがどうにもこうにもうまくいきません。
まあ今年はあと四日もあるので大丈夫でしょう(のんき)

そして年末ということで今年のあたいの活躍をテロップは無いので文章で振り返ってみたいなと思います
こういうのはじめてです。

2014/1/26
東方創想話様に
『大好きが地霊殿はこいしちゃんの』を投稿
http://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/193/1390736121

後に同人誌となりました思い出深いはなしです。
阿部共実さんの作品にドはまりしていました真っ最中ですね。
既にこの頃にはこのはなしの前後ができていました。
約10ヶ月後、それが本になるのだから面白いものです

2014/2/20
ピクシブに
『妖夢ちゃんごはん日記1』を投稿
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3450742
本日付でこの日記も307まで行きました。
もうすぐ一年ですね。
説明すると、これは今年の二月ころに幽々子様から日記帳をもらった妖夢ちゃんから始まります。
妖夢ちゃんは書くことがないので日頃のご飯の事を書いていたようです。
日記帳には妖夢ちゃんの拙い文字で『秘密。絶対に覗かないで下さい』と
書かれていたのでこうして私が毎日ネットにアップしているものになります。
妖夢ちゃん、三日で終わるかなと思ったけどけっこう続いています。
私の方でもなにかない限り毎日日記をうつしてアップしているので
妖夢ちゃんの中身を見たい方はぜひご覧になって下さいな。

*いまはピクシブにアップしていますが今後まとめて見やすいように何か別の媒体で
アップしようかと考えています。面倒なのでなにか良いレンタルブログ、またはWikiなど知っていたら教えて下さいな。

2014/3/12
『歩け! イヌバシリさん』
セカンドシーズン(10~)の感想を書く
http://blog.livedoor.jp/atukainayamubakanohi/archives/7582230.html#more

このブログで投稿されたよ、と教えてくださった方ありがとうございます。
東方創想話に投稿されている私の一番好きなシリーズ
歩け! イヌバシリさんの感想ですね。
作者は本質さんです。URL先から読めますのでどうぞ1から。
量はかなりありますがとても読みやすいですよ

そして、おめでたくもかなしくもおめでたいことに
歩け! イヌバシリさんはVol.12にて完結しました! ヒュー!
その感想もこの年末年始に書く予定です。
本当に、本当に素晴らしい物語でした。

2014/4~2014/5
『あおうん、影狼ちゃん!』を製作する。
ツクールです。ツクろうと思ったのです。

四月、弾幕アマノジャクの動画が公開されました。
私は興奮しました。
影狼ちゃんが出てくる! やったあ!
そうだ、私の尊敬するツクラーnagasapaさんはキャラ支援のゲームをいくつも作っていたな。
真似して一ヶ月でちょっとしたゲームを作ろう! 例大祭と合わせて投稿するんだ!
→間に合いませんでした。
*いつかきっと完成させます。
この頃から私の仕事が軽くカオスになっていました。
仕事の内容を詳しく書くとあれにあれしそうなので書きませんが
本当に土日がありませんでしたこの頃。びっくりです。
あと救急車で運ばれたのもこの頃ですね。
みなさん疲労、二日酔い、不摂生をしていると心臓が大変な事になるので気をつけて下さい。
私はまだ引きずっています 本当にお酒の飲み過ぎはだめ。

2014/8/8
東方創想話様に
『こころころころ』を投稿
http://coolier.dip.jp/sosowa/ssw_l/199/1407424810

とても気に入っている作品です。
感想がいっぱいついて私はとても喜びました。ふひー
あと、秋例大祭の申し込みもしていました。
この頃は余裕を持って制作しようと思いましたよ。ええ。

2014/11/24
サークル『あたいんち』
秋例大祭にはじめてのサークル参加

出したものは先述した『大好きが地霊殿はこいしちゃんの』のお話を軸に
いろいろと追加した『こいしちゃんはちょっと足りない』を本として作り、頒布しました。
あと妖夢ちゃんのごはん日記もコピー本で。
あたいんちのもうひとりのメンバーべのまのなまちゃんにだいたい作ってもらったんですけど
手先不器用なんでえへへ。
そしてべのまのなまちゃんはCD『復活ゾウフォルゥモオ』を。
あ、ちなみに協力者に私のなまえがありますが私はほとんど何もやってないです。
復活ゾウフォルゥモオって名前と試作段階の曲聞いて感想言っただけです。
このCDの二曲目、古きユアンシェンのアレンジは原曲厨の文句しか言わない私がびっくりするほどの完成度でした。
数ある古きユアンシェンのアレンジの中でダントツで良いです。ぴかいちです。
次のイベントでも頒布予定なのでぜひ。

あ、ちなみに私の『こいしちゃんはちょっと足りない』は完売しました。
あれです、完売です。
完売
完全に売り切ったと書いて完売です。
本当に買っていただいた皆様有難うございます。
けっこうマジに泣いて喜びました。



と、今年はこんなかんじでした。
同人誌を出せたことが一番の活動だったでしょうかね。
来年の例大祭も出る予定ですのでその時はどうぞよろしくお願いします。
今から旅行の準備があるのにこんなにいっぱい書いてしまった。

それではおやすみなさい。また来年。
(創想話さんに投稿したらまた記事書くけどね)





おこんばんは。
初めての自作小説である『こいしちゃんはちょっと足りない』を読んでみました。
感想を書きます。自分のなのに。

ネタバレはもちろんします。

作者が自作の話をぺらぺらと話すのはいかんせんあれなのですが
かなり客観的に読めました。
それは私の読む技術が上がったからなのか
それとも徹夜のせいなのか。

『プロローグ』
こころちゃんとこいしちゃんです。
この二人の絡みは無限大です。
大好きです。また何かこの二人でかくと思います。

『ゲンソウキョウ嗚呼、人情沈没キャプテンムラサカプリッチオ』
とても長いタイトルですが一瞬で決まりました。
書き途中の短編にこいしちゃんを混ぜたら不思議と馴染みました。
一言で言ってしまえば、単なる言葉遊びです。
こういうの好きです。
くだらないオチの為に長々と冗長に語るのがとてもこいしちゃんの小説らしくもったいなさがでて大好きです。

『私と貴方で真っ昼間のアントニム』
非常に急ぎ足で書き上げました。
にしては誤字もなくとても私らしくこいしちゃんらしく描き上げられました。
こころちゃんが好きです。
個人的に一番好きなお話です。

『ありのままでパンデミック』
誤字が増えてきます。
すみません、ありえませんね。申し訳ないです本当に。
ですがこいしちゃんとフランのやりとりは短いながらも楽しく書けました。
パジャマーノータッチちゃんとは比較で書きましたが熱が入りすぎてしまいました。

『大好きが地霊殿はこいしちゃんの』
東方創想話様に書いたものを三人称に書きなおしました。
悲しいことに、誤字もありますしその元の一人称の名残が残っています。
最悪です。メインの話だけに、後悔が残ります。
もともとのお話を読んだことがある人に『こうなってたのか』と思わせたいやつです。
それです。

『エピローグ』
『鼻の下』が『鼻の舌』になってたので笑ってしまいました。
もうやめて欲しいですね誤字は。

以上、簡単な感想です。
次回はもっともっと面白くするという心意気も込めて書きました。
今回はこいしちゃんに頑張ってもらいました。
こいしちゃんは、可能性が無限大です。
みんなもこいしちゃんを書いて下さいね!

次も頑張ります。俄然やる気が出てきました。
次はどんなお話を書こうかな。

ようし例大祭申し込んできまーす!


みなさま秋例大祭本当にお疲れ様でした!
初めてのサークル参加でばたばたとして慌ただしくもありましたが無事終えることが出来ました。

そして、サークル『あたいんち』初めてのまともな活動といえる秋例大祭
結果は大成功! ですあたいあたあた。

なんと信じられない結果ですが
小説『こいしちゃんはちょっと足りない』
余部を足して自分たちのぶんを引いた30部 完売しました! ヒュー!

更にメンバーであるべのまのなまちゃんの
CD『復活ゾウフォルゥモォ』 小説のスペースに関わらず
10部以上も頒布できました! ヒュー!

すごいですとてもありがたいです。
まさかこんなに出てしまうとは思いませんでした。
感激のあまり一日三食しかご飯が喉を通りません。

あ、妖夢ちゃんごはん日記のフリーペーパーはけっこう余ってました。
妖夢ちゃんだもんね。
なんて冗談は置いといて『毎日見てますよ』なんて嬉しい事を言ってくれる方も居ましたので
思わず泣きそうになりながら涙を流して喜んでおりました。

わざわざスペースに挨拶に来て頂いた方ありがとうございます。
ちーちゃん好きなんです! と言ってくれた方ありがとうございます。私も好きです。
お菓子くれた人ありがとうございます。おいしくもぐもぐやりました。
名刺をくれた方ありがとうございます。私はそういうの無くて手持ちぶたさんになってしまいました。
ポスターで足を止めてくださった人も居ました。おっきいものは正義ですね。
あと、今回両隣さんがとてもよい人たちでとても助かりました。
何度も黒板を倒してしまい本当にすみません。

どうかどうか皆様の感情がひとつでも動いてくれれば私は幸せです。
こいしちゃんもきっと幸せです。

しかしながら今回はスケジュールがきつきつでした。
今度はもっと余裕をもってお話を書きたいです。
もっともっと完成度の高いものを味わっていただいたいです。
また次のイベントもよろしくお願い致します。



というよりまず私は自分の小説を読みたいです。
幸せです。
自分の書いたものが本になった幸せを噛み締めつつ今日も仕事に行ってきますね(死)




いよいよ2014/11/24日、明日は例大祭です。
あたいの初めてのサークル参加です。
つ26bです。
ただまあ、今日は仕事なんですけどね、えへへ(社畜)

最近咳が止まりません。一ヶ月は出続けてます。
死ぬ前に本が出せて良かったです。
つ26bです。

基本的には
特設ページ
にまとめてますので御覧くださいあそばせ。

妖夢ちゃんごはん日記は妖夢ちゃんが
隅っこに書いていたものを載せています。
このフリーペーパーだけの特典文章です。
特典というほど大した内容ではないです。
妖夢ちゃんは大したやつじゃないので当たり前です。

つ26bです。
ポスターも作っちゃいました。
こいしちゃんはちょっと足りないの表紙と
サークルメンバーであるべのまのなまちゃんの出すCDのジャケットです
具合がわからないのでA2サイズ二枚とか言う並べたらぎりぎり隣のスペースにかかるんじゃないかという馬鹿サイズです。
あと黒板も持っていきます。可愛いです。
正直こういうスペースづくりが大好きなあたいです。
精一杯頑張って振り切りつつおしゃれなスペースにしたいですねえ
つ26bです。

楽しみで眠れません。
よろしくお願いしますね。ぜひ買って行って下さい。
もうほんとに。
目標は5部です!(謙虚)




つ26bです。


こいしちゃんの小説を書いています。
自身の初めての長編作品になりそうです。
といっても、ベースがあり、そこに短編をいくつか付加するようなそんな長編です。
前にも書きましたが
秋の例大祭で当選したら(例大祭って書類不備以外通るんだっけ?)本にしたいなと思っています。
予定では、文庫サイズの100~120P(長編?)
とてもやわらかく優しく書いています。
完成は見えているのであとかたかたとするだけなのですが
どうにも仕事が忙しいです。(これが言いたかった)

まあ言い訳にはなりませんのでぼちぼちとかたかたとやるしかありませんね。
睡眠時間なんていりません。
死んだら横になれるのだから、生きているうちは立っていようという作戦です。

今回は表紙、挿絵、本文、全て自分でやろうと思っています。
表紙は8割出来ました。
水玉です。「空が灰色だから」のあれです。
パクリです。だってタイトルも「こいしちゃんはちょっと足りない」だもの。

それはそうともうこんな時間です。
寝ます。寝るのが第一です。健康はお金で買えません。
次は表紙などをお見せしたいですね。




(この文章は『一貫性』というものを限りなく排除してみました。
 激しく情緒不安定な気がします)





おこんばんは。
最近もうなんかもうあれなので、SSの方へ力がいっています。
影狼ちゃんのゲームを例大祭までツクるとかいっていました。
ちゃんちゃらおかしい話です。

いまかたかたとしているのが完成したら
秋例大祭で作る同人誌用のSSを書き上げたいと思います。
いまかたかたしているのはさとり様のSSです。
さとり様が本を狂ったように読むSSです。またここでも宣伝させていただきます。

ちなみにいまさらっと言いましたが
秋例大祭へサーク申し込みを行いました。
サークル『あたいんち』 ばかのひ の名義で応募しました。
タイトルは『こいしちゃんはちょっと足りない』
その名の通りこいしちゃんの本でもちろん阿部共実先生の作品に影響を受けています。
あの世界観は出せませんが、こいしちゃんがとても似合います。
もう6割くらい書き終えてますが、まだまだやることはいっぱいです。

そうそう、あたいは普段いきしいですが、SSを書くときはばかのひという名前にしています。
こないだ二人いるっぽく言われました。なのでついったの名前も統合させちゃいました(親切)。

死ぬほど緊張しています。
実際に本にするのは初めてですし、こういうイベントに参加するのも初めてです。
てろてろとさらさら表紙を書こうとしています。
が、書けていません。

初めてだから一人で全部やろう! という気持ちとあたいのへったくそでセンスのない表紙で売れると思ってんのかという気持ちが入り混じってとてもお腹が痛くなっております。
多分、次回以降は(あるのかわかりませんが)表紙は依頼したいと思います。

ああどうしようかな。処女作だし自分で書こうかな。そうよね、うん。頑張る。
ということでかたかたしています。
寿命は確実に削っています。
お仕事で睡眠時間が足りません。




↑このページのトップヘ